weblog

blogrion - caesarion.com

最近は、マンション購入まっしぐら。買うぞ!買うぞ!買うぞ! てか、買っちゃったんだけどね。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
 
引越しの見積もり
ネットで引越しの一括見積もりをしてみた。そしたら来るわ来るわの大量の見積もらせてメール。一件たりとも見積もり金額なり内容なりの記載がない。すべて「家に来て見積もりが必要なので、家に行きたい」ってもの。これは、ここにカモがいますよーーーって言ってるだけの、見積もり業者の呼び込みサービスに他ならない。電話不要ってチェック入れたのに電話もかかってくるし。



で、まぁ、なんだかんだで、前回の引越しをしてもらったダックに見積もりしてもらった。日通から出ていた条件(2トンロングまで、1台につき5人以上、作業は2時間以内、先着順作業)を伝えて、家の中の物を見てもらったんだけど、彼にとっては日通の条件が最大のネックになってるらしくて、ほとんど見積もり不能状態。業者さんとしては一番安く提供したいと思っても、その条件だけで20万円にはなるみたい。まぁそんなもんなのかな、とは思ったけど、日通で頼むと現地でスタッフがいるから安いのかな。

業者さんに聞いたら実際問題として新築マンションの一斉入居の場合は幹事業者さんが6割ぐらいになるみたい。価格差も2万円〜3万円の違いらしくて、ほとんど幹事会社に流れるって。

確かにそんだけなら幹事のほうが「なんとなく」安心だしねぇ。幹事だったらチップも不要だろうし。てか、作業員へのチップの慣習はまだあるのかな?

日通は企業の引越しや海外転勤などではよく見かけるけど、国内の引越しではあまりメジャーじゃないよなぁ。アートとかサカイとか。ま、サカイは大阪から東京に引っ越す際に使ったけど、二度とええですわ。
コメント
from: caesarion   2007/10/14 12:48 AM
ようやく日通さんから電話があって見積もりが月末になることが判明。とりあえず日通に料金を出してもらって他の相見積もりを済ませなければ。日が経てば経つほど間取り計画が変わっていって、捨てるものやもって行くものが変わるんだけど・・もっと後で見積もったほうがいいのかなぁ。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.caesarion.com/trackback/744823