weblog

blogrion - caesarion.com

最近は、マンション購入まっしぐら。買うぞ!買うぞ!買うぞ! てか、買っちゃったんだけどね。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
 
新たな床コーティング〜ニチバンのフロアディア

ニチバンのフロアディア

床のコーティングをしないと決めたのはいいものの、やはり気になるのは傷。まぁ何しても傷はつくんだし下手に手を入れてショックが大きいのもいやだしと悩んでいたら、面白いものを発見した。

今年の春に発売されたニチバンのフロアディアとやら。色のついたものもあるし透明もある。そして自分でデザインして貼ることも可能。

ニチバンの資料(PDF)では
【光沢保持性】 通常の樹脂ワックスより優れた耐久性で光沢性を保持します。
【高い透明度】 床面の模様や印刷された模様などが上からきれいに見えます。
【易メンテナンス】部分的な補修ができ、剥がし易い再剥離粘着剤を使用しています。
【短時間施工】 剥離ライナーをはがして貼るだけの短時間施工です。
【耐滑り性】 乾いていても濡れていても適度に滑りにくく安全です。
【耐タバコ性】 タバコの熱にも強く火を落としても焦げにくいシートです。
【耐汚染性】 汚れが付いてもふき取るだけで簡単に汚れが落とせます。
【耐傷性】 キズが付きにくくポリッシャーで磨くと光沢性が蘇ります。
【抗菌性】 抗菌性能が付加されており、病院・食堂・学校などでも安心です。
【環境性】 環境にやさしい非塩ビ素材を使用しています。


透明シートなら床面デザインを活かしたまま床をプロテクトできる、そして紫外線カット!なんとすばらしい。でもどうやって買うんだろ。
コメント
from: caesarion   2007/12/01 12:26 PM
ネットで調べてたけど八尾にあるアルファパックという会社が取り扱っていた。早速電話したら担当者が外出で、次の日にニチバン本社から電話がかかってきた。

裏のシールをはがしてカーペットみたいに床に置くだけと思ってたら、個人でやるのも無理じゃないけど、専門業者さんに任せたほうがいいですよ、ってことを言われた。専門業者といっても八尾から出張してもらうのもなんだし、首都圏にはないんですか、と聞いたら折り返しになった。一応、必要な広さを伝えて価格見積もりもしてもらっている。

ワックスと違って確実にプロテクトするからかなり需要があろうかと思うんだけどねぇ。まだ半年だから情報が行き渡ってないのかな。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.caesarion.com/trackback/779081