weblog

blogrion - caesarion.com

最近は、マンション購入まっしぐら。買うぞ!買うぞ!買うぞ! てか、買っちゃったんだけどね。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
 
またまた秩父宮公園

ビデオカメラで撮影して遊ぼうと、こないだ行ったばかりの秩父宮公園に行ってきた。TG1は撮影可能時間が出るんだけど、当然ながらリアルタイムに減っていくので、撮影しながらバッテリー上がらないか焦りながら、頻繁にクイックオンモード(PCのスタンバイみたいなもの)にして撮影。ちなみに上の写真はビデオカメラで静止画撮影したものを縮小したもの。いつもはWebにUpするのが簡単だから携帯写真なんだけどね。

にしても、予備バッテリーを買おうか悩む。撮影している時間よりも、どういう風に撮ろうかなぁとかアングルを決めかねている時間の方が長くて、思ったよりもバッテリーが無くなるもんだね。

その後で、近くの平和記念公園も寄ってみた。ここはインドのネール元首相から贈られた釈迦の骨を保存しているお寺を兼ねている私設公園。しかし、なんでか知らないけど、来ているのは中国人ばかり。俺以外全員中国人・・・そんな中、一人の中国人が飛んでいる黒蝶をバシッとたたき殺してた。殺生を禁忌するお寺の境内で、なんと罰当たりな!有り得ない!日本に観光に来るぐらいなら、そこそこ教養もあるだろうに。周りの人たちも気にもしていない。ここに来ている人たちは自分以外の生き物に対して何の心も持ってないんだろうか。中国人全員がそうだとは言わないけど、チベット・新疆でもこの黒蝶と同じで何も考えずに殺せるんだろうな、と。なんか腹が立ってきて、思いっきり怒りの目線で睨んでやった。


大きな地図で見る
出雲大社

ゴールデンウィーク、長い休みじゃなかったし仕事が忙しかったから全く予定がないまま突入するところだったけど、一念発起して出雲大社に来た。

友人とローマと一緒に、金曜日夜中に家を出て、土曜日昼に実家について、ちょっと寝て、土曜日夜に親と一緒に実家を発って、日曜日に出雲に着いた。総距離700km。眠さと疲れと肩こりで死ぬかと思うような道のりだった。

なぜに出雲大社かというと、まぁこれまで一度も来たことが無いこともあるけど、60年に一度だけの本殿公開があるから。伊勢神宮は25年に一度だけどハレー彗星なみになかなか逢えないイベント。飛行機もホテルも取れなかったからあきらめようかと思ってたけど、60年に一度だけのご利益があるかもしれないし、何か行かないと駄目とも思えてきたし、500km以上の長距離ドライブも試してみたかったってのもある。

ともかくも、親と友人と猫を巻き込んで、行ってきましたやって来ました出雲大社。ラッキーなことに天気もよくなり気持ちよい雰囲気だった。デカい、綺麗、静か、そして観光地ずれしてなくて神聖な感じが残ってる。

9時半公開で8時に着いたのに、既にすごい行列。近畿以西から来た人が多かった。中には二度目の拝観っていう老人もいた。1時間並んでようやく本殿に入れた。公開されているのは本殿と天井画「八雲之図」で、残念ながら御神体は非公開。本殿とあって服装規定は厳しく(というか一昔であれば当然なレベル)、ジーンズやTシャツ不可で何人も断られていた。Webでは知らされてたけど、見てない人も多かったんだろうね。そして本殿は撮影不可。

天井画は江戸時代中期に描かれたらしいけど、その割には色が鮮やかに残っていてびっくりした。江戸時代だから堂々とした武家風な画風かと思ってたのに、すごい現代ポップアートのように可愛らしい画風で驚いた。何かのデザインで使えそうなぐらい。60年間非公開なだけにネットで画像を探しても無くて、見せれないのが残念。

本殿には10分ぐらいしか昇殿できなかったけど、貴重な体験が出来て満足。みんな満足してた。帰るときには参拝者が更に増えていて、何十もの待ちラインが出来てた。この日がピークで9000人が参拝したみたい。苦労して出雲まで行った甲斐があった。

帰りに出雲市で有名な蕎麦屋に寄って、実家へ。大渋滞に巻き込まれ、もうすっかり体力消耗。

次のチャンスは8/1〜8/17。是非!
秩父宮記念公園

気分転換に御殿場にきてみた。秩父宮記念公園という公園にきた。あいにくの雨で肌寒かった。あんまし花には興味ないけどたくさんの花が植えられてて、小雨に打たれてしっとりとした様相だった。人も少なくて落ち着いた場所だった。

秩父宮は昭和天皇の弟宮で、戦後直後に薨去されたんだけど、その妃の勢津子殿下は、会津藩主松平容保の孫で、なんとま9月9日の重陽の日のロンドン生まれ。そういう生い立ちが紹介された記念館があって興味深かった。

天気が良ければもっと楽しめたんだろうけど、雨でもそれはそれで趣があった。スカッと気分転換したかったけど、しんみりと落ち着いた。

その後は近くのアウトレットに寄って買い物。日帰りドライブではいい感じのコースかな。
エジプト展

久々にエジプト関連のイベントに参加。栃木の宇都宮美術館で開かれていたエジプト展で、イギリスのダーラム大学とバブリックスクールのイートン校の所蔵物が公開されてた。

ナカダ期の石器が結構あって、あまりの研磨技術の高度さにびっくりした。どうやってこの壷のふたをキッチリ作ったのか想像も出来ないものが多かった。王朝時代の金細工もそうだけど、どうやって作ったんだろね。職人なら想像もできるのかもしれないけど、恐ろしくミミっちい部品を器用に接着したり象嵌したり、ほんと神業。ちょちょいのちょいって作ったのか、親分にガミガミ言われながら締め切りに追われながら作ったんだろか。。。
日光東照宮

またまた日光東照宮に行って来た。毎年行ってるけど、特に用があるわけでもなく。。。そしていつも東照宮よりも日光二荒山神社が目的。やっぱ仏よりも神。でも日光は神仏習合でよくわからんよなぁ。

神官と僧侶が混じってるし(縄張りはあるだろうけど)、建物も名前が神社風だったり寺院風だったり。

俺なりの見解があって神社に行きまくってるんだけど、神社はもともと神様がいるところで神官はその神を崇め奉るのが仕事、寺院は仏教を教えるための拠点で、まぁいっちゃえば宗教センター。なので寺院に行っても何のメリットもなく、寺院が拝観料や入場料を取って営業しているのは、宗教ビジネスだと思う。しかし、神社は神にひたすら仕え、神の言葉を待つところ。なのでメリットがあることもある、きっと。確かにお守りを売ってるけどそれは神への崇拝を維持するためのもの。キリスト教会も両方に似たようなもんだけど、何故か神を祭っているのではなく、宗教家を崇拝しているのが気になるところ。それの宗教家を崇拝することをやめて神への崇拝に戻ったのがイスラム教。でも日本の神道は古代からの地神を祭る、教えがどうのこうのではなく、ただひたすら神や自然への感謝と願いを唱えるだけ。とてもピュアでシンプルで自然だと思う。

まぁ仏教徒やキリシタンの人々からしたらムカつく理論なのかもしれないけどね。俺は巨大な神殿建てて神を崇め奉っていた古代人の気持ちに共感するんだよね。
ゴールド

西伊豆にある、江戸時代の金山跡で有名な土肥金山に行ってきた。かなり前から行きたかったところで、伊豆方面は道路が狭くてすぐ混むから、なかなか行こうという気持ちが高まらず、いけなかった。

朝早くおきて、東名高速を突っ走り、伊豆まで急いだものの、高速の出口からいきなり渋滞。その後、修善寺までずーーーーーーーーっと、ずーーーーーーーーーーーっつと渋滞で、結局着いたのが5時。そう、金山は5時閉山!おいゴラァ、何のためにここまで来たんだと。あまりの疲れで近くのコンビニで仮眠して帰路に着いたものの、帰りも渋滞。。。。

もう二度と伊豆なんて来るか、と心に誓った日であった。でも金山、行きたい・・砂金取りしたい・・・どっか無いもんかな。
白い文字の入ったタイヤ

こないだエンジンオイルを交換したらタイヤがそろそろ寿命をお迎えになられつつあるということを知らされた。もうすぐ車検だし、マフラーも交換したいし、どうしよ。見積もりしてもらったけど、自分でもネットで探していたらカッコいいタイヤを発見。聞いたことないから調べたら、アメリカのDel-Natという会社のDeltaというタイヤ。見たことないや。

安いのか高いのかわからんし、静穏性もどうなのかまったく不明。でもかっこいい。
木曽馬

久々に馬に乗った。結構珍しい木曽馬。日本固有の馬だけど純粋種がほとんどいなくなっちゃった馬。

今日はほんとにちょこっと乗っただけで、ポコポコ30分間歩いただけ。でも楽しかった。気持ちいいね。もう馬さんは16才だかでやる気も失せてるのか、素直に言うこと聞いてくれる馬で楽だった。って上達しまへんがな。。

その後で温泉に行って、またまたドクターフィッシュを体験。その後で富士急ハイランドのナイトに行く予定だったけど、夜間割引だとバイオハザードができないようで、入場をあきらめて焼肉食べ放題にいってきた。久々に充実した一日。
スピーカー交換
エクストレイルのスピーカーが音割れを起こしているので交換する事にした。カーナビを取り付けてくれたYellowHatに行ってきた。こないだの関西人はいなくて、入社ホヤホヤみたいな人に説明してもらって買った。割引ゼロ、定価買い。お金を払う最後の最後にグレードアップを薦めてきたけど、遅すぎ。まぁスピーカーごときに大金を出す気はないけど。てか、後でカカクコムで調べたら半額でうっとりますがな・・・・

音はかなり良くなった。でもナビのアンプ性能の限界からか、ちょっと偏った感じがする。ドライブがまた楽しくなって良かった。
カーナビ
エクストレイルにつけたラシーン時代からのカーナビを交換した。結局使ったのは一日だけ。取り付け費用が無駄になった。。


富士通テンのEclipse、AVN6600HDという普及品。

オートバックスでメチャクチャ迷ったくせに、イエローハットで担当者が大阪人だったのでトントン拍子に決まり、阿吽の呼吸で値引き交渉に入りご購ー入ッ。恐るべし大阪人。大幅値引き攻勢に負けることなく、光ビーコンとやらも半額で買えた。ワシも悪よのう。閉店前だったので作業スタッフさんたちにすげーーー残業をさせてしまい、誠に申し訳ない限りながらも無事取り付け完了。iPod接続キット、地デジチューナーついて取り付け費用も込み込み、お得ーッ!って思ったらカカクコム見たらよく似た値段。。。さすがは大阪商人。でも取り外し費用とか得した感じ。

HDDは劇早ですな。検索早いしリルートもキビキビ。iPodはナビから操作できない(あえて買ったんだけど、ちょっと後悔)けどケーブル接続で音がよくなった。次はスピーカーを変えようっと。